洗顔の注意点として、「充分に泡を泡立てること」、「こすらずに優しく泡で洗うこと」
というのを、目や耳にしたことがあると思います。

スキンケアにおいて、洗顔は大変重要ですが、
間違った洗い方をすると、肌にダメージを与えたりすることがあります。





たっぷりと十分に立てた泡で、優しく洗うのが大切です。

肌をこすりすぎたり、刺激を与えすぎたりすることは、
美肌には大敵で、色素が沈着する原因になります。

洗顔では、泡を洗い流すのも、たっぷりのぬるま湯で、
こすらないようにゆすぎます。

ふき取りもタオルでやさしく抑えてふき取りましょう。

過剰な肌摩擦は、美しい肌を妨げます。

最近、オールインワンゲルが人気を集めていますが、
人気の製品の中には、肌摩擦を極力減らすということで、
肌に優しいゲル上のコスメに製品化されたものもあります。

肌への過剰な刺激は、シミやシワを作ります。

白く美しい肌のためには、肌を優しくケアしましょう。

>>TOPへ

>>美白美容液人気ランキング

しみケア 美白ケア 美肌ケア