メラニン色素が適切に排出されない原因はターンオーバーの乱れです。

人間の身体にとって新陳代謝は大変大切なものですが、
その新陳代謝が低下すると、肌のターンオーバーもみだれることになります。





人間の肌は、ターンオーバーによって新しい細胞を生み出しているのですが、
ターンオーバーが乱れてしまうと、過剰に生成されたメラニン色素が体外に排出されずに、
皮膚の残ってしまいます。

これが、シミとなって行きます。
新陳代謝の低下はシミの原因につながるのです。

新陳代謝が乱れる原因はいくつもありますが、
不規則な生活や睡眠不足などの生活習慣によるところも大きいようです。

美肌のために、睡眠は大変重要です。

夜10時~午前2時は肌のゴールデンタイムと呼ばれ、新陳代謝が最も活発に行われ、
美しい肌をつくるのに、大切な時間です。

この時間帯にしっかりと睡眠をとり、肌のターンオーバーを正常に働かせたいものです。

また、たばこも肌に悪影響を及ぼします。
たばこは、しみ予防に効果のあるビタミンCを破壊するのです。

美肌づくりのためには、ストレスの解消に努めることも大切です。

規則正しい生活習慣を身につけることが地道ながらも、シミを防ぐ手段となるのです。

>>TOPへ

>>美白美容液人気ランキング

美白ケア 美肌ケア