夏のシミ対策、美白化粧品を使っていたら大丈夫?

夏になると気になるのが美白ケアです。
でも、その美白についての知識は正しくないかもしれません。

夏の強い紫外線、シミが気になります。
美白化粧品を使っていれば大丈夫なのでしょうか。

美白化粧品と言うのは、元来シミを薄くするものです。
美白化粧品によるトラブルは記憶に新しいですが、やはり刺激が強いものが多いのは事実です。
敏感肌の方や乾燥肌の方、肌荒れしやすい方には、余りおすすめできません。

肌荒れがある状態で美白化粧品を使用すると、刺激を加える原因にもなりえますので、
注意して使用することが必要です。

ただ、もちろん、決して美白化粧品を使うべきではないということではなく、
健康的な肌の状態で、日焼け後の黒く落ち着いた肌には、美白化粧品は有効です。
もちろん、日焼けをした直後の、ダメージが残っている肌、赤みやヒリヒリという感覚が残っている肌には、厳禁です。

まずは肌をよく冷やしてケアをし、十二分な保湿をすることが大切です。

では、肌荒れしやすい肌質の場合、美白化粧品を使わずに美しく白い肌を目指すにはどうすればいいのでしょうか。

美白を目指すには、基本的なスキンケアを徹底しておこなうことが大切です。
基本のスキンケアをしっかりと行い、
潤いのある健康的な肌を維持することで、シミやくすみを予防することが可能です。

もちろん、紫外線対策はしっかりと行いましょう。
特に、「つもり」の紫外線対策は注意が必要です。

日焼け止めは適切な量をしっかりと使用しましょう。

毎日の紫外線対策をしっかりとおこなうことで、シミだけなく、
シワ、たるみといった「光老化」も予防することができます。

>>TOPへ

>>セラミド美容液人気ランキング

パーフェクトワンについての疑問点

パーフェクトワン モイスチャージェル

実際にパーフェクトワン モイスチャージェルを使ってみて、またいろいろな口コミを読んでみて、
疑問に思ったこと、それに対する新日本製薬の回答などを書いていきたいと思います。

読んだ口コミの1つに、「メイクをしたときファンデーションがよれた」というものがありました。

私自身は、よれた経験はありませんが、
パーフェクトワン モイスチャージェルは、しっかりしたテクスチャーのジェルですので、
確かに、よれたりしないのかなと感じたときはありました。

それに対して、新日本製薬の回答が「パーフェクトワンBook」の中に書かれていました。
以下、その回答です。

ジェルが肌になじむ前や、ジェルを肌に一気になじませた直後にファンデーションを使うと、よれる場合があります。
特に、肌がとても乾燥した状態ですと、肌が潤いを吸収しにくいので、2~3回小分けにして少しずつなじませるのがポイントです。
「ジェルがしっかりなじんだな」と感じてからファンデーションを塗ると、よれにくくなります。

とのことです。

これ、心当たりがあります。
初めて、パーフェクトワンを使ったとき、全然肌になじまなかったというか、テクスチャーが肌にとても残ってしまい、
べたついた感じがありました。
そのときは、一気に塗ってしまったりというのもあったと思うのですが、もしかすると私の肌にも要因があったのかもしれません。
今は、小分けにしてしっかりなじませるようにしています。
心なしか、以前よりなじみが良くなったような気がします。

「ジェルには化粧下地の機能もありますが、夜には使用しない方がいいですか?」という質問に対しては、
A:化粧下地の機能は、肌のキメを整えて潤いを保つことで、化粧乗のりを良くするという働きによるものです。
夜にもたっぷりお使いいただくことで、化粧乗りの良さを体感いただけます。ただし、UVカット効果はありませんので、
日中はCCクリームなどと一緒にお使い下さい。

とのことです。
やっぱり、UVケアは大切ですね。

パーフェクトワン モイスチャージェルは、直径約2cmという量が、使用量として推奨されています。
最初使ったとき、多すぎるように感じました。
同様に、「のびがいいので、少なめの量でも足りる感じがします。」という感想を持たれる方もいらっしゃるようです。

それに対しては、
A:潤いをしっかり与えるためには、使用量を守ってお使いいただくことが大切です。
直径約2cmを目安に、しっかりなじませてお使いください。
肌なじみが良いので、「少し多いかな?」と思うくらいがおすすめです。

とのことです。

パーフェクトワン モイスチャージェルに対する不満の1つは、ジャーの蓋が使いにくいことです。
スパチュラの使用は、衛生面から避けられないのですが、
忙しい方の中には、スパチュラを使用しないとダメですか?という疑問を持たれる方もいらっしゃるようです。

それに対しては、
A:パーフェクトワン モイスチャージェルには、パラベン(防腐剤)を使用しておりません。
また、肌への刺激を考慮した成分を選び抜いて使用しているため、雑菌が入って品質が変化しないよう、スパチュラのご使用をおすすめしています。
使用後は、ティッシュなどで拭いて、清潔に保管してください。

とのことです。
これはもちろんそうですね。

メディプラスオーダーズ メディプラスゲル

新日本製薬 パーフェクトワン モイスチャージェル

>>TOPへ

>>セラミド美容液人気ランキング

春先の肌は日焼けしやすい?!

春先の肌は、紫外線のダメージを受けやすい

実は肌を守ってくれるメラニン

シミやそばかすの原因になるとして悪名名高いメラニン。
しかし、このメラニンには、紫外線の刺激から肌を守ってくれる役目があります。

メラニンは、表皮の基底層に存在するメラノサイトというメラニン生成細胞で生成されます。
メラニンの生成は、紫外線の刺激を受けた他の表皮細胞からの指令によって行われるのですが、
これは、バリア―ゾーンを形成し、紫外線を吸収して紫外線から肌を守るためです。

肌のメラニンが少ない春

秋冬は紫外線が少ない季節です。
その季節の後にくる春は、肌の色が一年で一番白く、メラニンが少ない状態です。

そのため、春先の肌は、紫外線に対し無防備でダメージを受けやすいと言えます。

春先には、しっかりとした紫外線対策が必要となります。

紫外線ピークに向けてしっかりとしたケアを。

紫外線の量が最も多いのは、5月~8月です。
特に5月は、真夏にも劣らない紫外線が降り注ぎます。

日最大UVインデックス(推定値)の年間推移グラフ

日最大UVインデックス(推定値)の年間推移グラフ



引用:2016年年間紫外線量(観測地点:東京) 気象庁ウェブサイトより

3月4月は、その紫外線量のピークに向けて、
紫外線の量がグンと増える時期です。

しっかりとスキンケアをしましょう。
美白に効果のあるセラミド美容液をご紹介します。

美白に効果のあるセラミド化粧品

エトヴォス バランシングライン

エトヴォス バランシングライン トライアルセット



クリアソープバー10g
薬用アクネVCローション30ml
薬用アクネVCクリームジェル10g
バランシングVCクリアジェル5g

【通常価格】2,400円(税込)
【会員特別価格】2,052円(税込)

>>公式サイトへ

エトヴォス バランシングライン

ディセンシア サエル

ディセンシア サエル トライアルセット



サエル ホワイトニング ローション クリアリスト(化粧水)14mL
サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト(美容液)8mL
サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト(クリーム)9g

【通常価格】2,160円(税込)
【初回限定特別価格】1,480円(税込)

>>公式サイトへ

ディセンシア サエル

アンプルール ラグジュアリーホワイト

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアルセット



スポット集中美容液
化粧水
薬用美白美容液
美容乳液ゲル
メイク落とし・洗顔料(パウチ2包)

【初回限定特別価格】1,890円(税込)

>>公式サイトへ

アンプルール ラグジュアリーホワイト

>>TOPへ

>>セラミド美容液人気ランキング

このページの先頭へ